手芸フェア参加『春咲き手芸のススメ』 at 奈良蔦屋書店

【フェア】『春咲き手芸のススメ』

2022年03月19日(土) – 04月18日(月)   at 奈良蔦屋書店くらし1階 暮らしコーナー

自分で作ると きっと楽しい 愛おしい。

手芸って、始めるといつのまにか夢中になって

できあがりを思い描いてうきうきわくわく。

好きな時間に好きなものを作る、自分だけのぜいたくですね。

 

このたびのフェアでは、布や糸やボタンや布遊びのキットなど、初心者さんもベテランの方も思わず手に取ってみたくなるようなかわいい手芸材料をいろいろ集めました。

さぁ、春のお花が咲くように、気持ち咲かせる春の手芸を楽しみましょう。

 

営業時間: 8時~23時(年中無休) 

所在地: 奈良県奈良市三条大路1丁目691-1 

アクセス: 近鉄奈良線 新大宮駅から徒歩約10分、JR奈良駅から徒歩約15分 

【ルシアン】

布を貼ったり、刺繡をしたり、着せ替えを楽しむように布遊びができる『100ネエサン』をご紹介します。刺繍がはじめての方にもおすすめ。簡単に始められます♪
自分の思うように、かわいく自由にステッチしながら、いつのまにか刺繡の基本も学べます。

そのほか、刺繡や刺し子が気軽に楽しめるキットもご用意しています。

HP:www.lecien.co.jp

Instagram:100neesan

 

【CHARKHA/チャルカ】

チャルカにあるのは、チェコやハンガリーなど東欧から持ち帰った雑貨や旅のカケラ。
古いものに新しいもの、アジ紙、置きもの、食器、民芸品、手仕事もの、宝物にガラクタもあります。
そして、地元大阪でつくる、オリジナル文房具。ものが誰かの暮らしや気持ちに寄り添って、しあわせや楽しみの一片となる。そんな雰囲気を放つ雑貨を選び、つくり、紹介しています。

HP:www.charkha.net

Instagram:charkha.zakka

 

【NONA Temari & Natural Dye】

「NONA」はラテン語で「9」の意味を持ちます。数字の9という音に「球」手まり、「久」永遠に続くという願いを込めました。唯一無二の球体アート、草木染め手まりが「NONA」のブランドの幹です。日常に疲れた時、自然の中に身を置くと生きる力が生まれます。自然からの命をいただき、丁寧に草木から色を取り出し、糸に写し取り、手まりに想いを乗せて刺繍を刺します。

この営みを通し、皆様の暮らしや人生に自分らしい彩りや小さな輝きを添える事ができたら。

「NONA」が皆様にとって、そんな存在になれたらと願っています。

HP:www.nonatemari.com

Instagram:nonatemari.shop

 

 

【kachua/カチュア】

kachuaは「自然素材」・「手仕事」・「顔の見える関係」この3つを大切にインドの職人と共に、インドの手仕事や文化を尊重しつつ、お洋服や小物等を制作しています。その中でも印度木版更紗(ブロックプリント)という大きな木版を使った、古くからインドに伝わるプリント技法を用い、一版一版職人が手でプリントしてオリジナルの生地を作っています。

今回は主に植物染料で染められている、kachuaのオリジナル生地を中心に、インドから買い付けた鮮やかで華やかな、春にぴったりのブロックプリント生地やボタンなどをお届けします。ぜひ、インドで手作りされた個性豊かな布やボタンをと共に、春の手芸時間を楽しんで下さい。

HP:www.kachua.net

Instagram:kachua.textiles

 

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

アーカイブ

2022年10月
« 9月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
PAGE TOP